iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)

2021年10月発売! 新型スイッチ(有機ELモデル)の分解速報!どこが変わったの??修理はできる?? iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)なら吉祥寺駅近のスマホスピタル吉祥寺にお任せ!

修理速報

2021年10月発売! 新型スイッチ(有機ELモデル)の分解速報!どこが変わったの??修理はできる??

[2021.10.17] スマホスピタル吉祥寺  ゲーム機修理 Nintendo Switch

本日ご紹介するのは、

 新型スイッチ(有機ELモデル)
になります!

 

2021年の10月8日に発売された
新型スイッチの分解レビューしていきます!

 

新型スイッチと従来のスイッチ、どう変わっているか楽しみです!

 

外観

まずはディスプレイが有機ELになりました!!

画面の解像度が向上し、色鮮やかな発色になっています!
有機ELにすることにより本体の大きさを変えずに
画面サイズを大きくすることができます!

前世代のSwitchがこちら

IMG_1750

新型Switch(有機ELモデル)がこちら

新型Switch 電源ON

表示エリアが格段に広がっているのがわかると思います! 

次はテーブルモード使用時のスタンドの大きさです! 

前世代のSwitchのスタンドは非常に頼りない物でした・・・
経年劣化でぽろぽろ取れましたし、角度が付きませんでした。

 IMG_1762

 しかし、新型Switchでは超絶改善!!

 Switch(2021) 分解6

 背面の全幅がスタンドになり、
角度も非常につけられるようになりました!!
角度は無段階調整出来て、好きな角度で置いて遊ぶことができます。

 

分解!

ではお待ちかねの分解です!

まずは背面のカバーを外すため止まっているネジを外します。 

上に1つ。これは従来のSwitchと変わりません。 

Switch(2021) 分解5 

 下側に2つ。これも従来と変わらずです!

Switch(2021) 分解2 

 次は側面!レール側ですね!

Switch(2021) 分解4

Switch(2021) 分解3

従来は片側5つのネジで止まっていましたが、
片側3つに減少!
背面カバーを止めているネジは
従来のものだと真ん中の1つだけでしたが、
今回も1つでとまっていました! 
配置は変わり、本体上側のネジだけでOK。

次に背面側を見ていきましょう。

Switch(2021) 分解6

従来は4つのYネジで止まっていて、
SDカード部分に+ネジが1つありましたが、
今回のモデルはYネジがスタンドの下に2つ止まっているだけ!
ネジが3本も少なくなっています!

+ネジを計5本、Yネジを2本外したら背面が外れます!

背面カバーを外すとこんな感じ!

Switch(2021) 分解7

ようやく中身が見えてまいりました!

パッと見たら分かる通りアンテナケーブルが
白いテープで銀パネルについています・・・
従来のSwitchではSDカードのみ付いていたので
比較的簡単に銀パネルを外せましたが、
少し手間になりました・・・

近くによるとこんな感じ。

Switch(2021) 分解9

ゴツゴツとはしていますが、
構造はそれほど変わらない印象を受けました。

銀パネルを外したらこのような感じです。

Switch(2021) 分解10

従来のものと配置自体はそう変わらないです。
左側にソフトトレーやSDカード、
真ん中あたりに冷却ファンやチップが
右側に大きくバッテリーがついています。

大きく違うのはソフトトレー、冷却ファンあたりでしょうか。

Switch(2021) 分解12

従来のソフトトレーはイヤホンとソフト読み取り口のみでしたが
そこに新たにSDカードも組み込まれました。
ソフトトレーも多い修理です。
基盤が前と違い頑丈になっていそうなので
強度に期待しましょう。壊れないことが一番です!

次は充電口!

Switch(2021) 分解19

従来と違い、カバーがつくようになりました
補強と呼べるかは怪しいですが、
少なくともホコリによる故障は低減したと言えるでしょう!

次は冷却ファン!

Switch(2021) 分解20

ヒートシンクと呼ばれる
熱を逃すパーツの構造が変わり
従来と比べ薄くなりました。

液晶から有機ELに変わったので
高熱にならなくなったからなのかはわかりませんが
従来の発熱であると冷却性能が少し不安になります。
高温になりスリープになってしまいがちでしたので。

続いてバッテリー!

Switch(2021) 分解21

バッテリーの型式はHAC-003。
従来のSwitchと同じバッテリーを使っています。
バッテリーは流用できそうです!

基盤も外してみます!

Switch(2021) 分解22 

スタンドがスペース取る分
基盤が小さくなっています。
ベースとなる配置はそれほど変わっていないですね。

充電ICなどが右にあったのが左に行っていたりと
細かい部分が変更されています。

次は画面!

と言いたいところですが、
画面まで分解できませんでした。

タッチパネルと液晶が一体型になっていますので
しばらくのあいだ画面の修理料金は高くなりそうです・・・

従来のSwitchは樹脂製のタッチパネルでしたが、
今回、表面はガラスでしたので
従来より画面が壊れやすくなっているので
注意しましょう!

 

まだ発売されたばかりで故障はないと思いますが、
修理できるところもございます!
お困りごとございましたら気軽にご相談ください!!

以上分解修理速報でした!

 

一覧に戻る

0120-077-066 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル