iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)

Googleが物理的セキュリティキーを発表!今後流行ること間違いなし![スマホスピタル吉祥寺] iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)なら吉祥寺駅近のスマホスピタル吉祥寺にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

Googleが物理的セキュリティキーを発表!今後流行ること間違いなし![スマホスピタル吉祥寺]

[2018.07.27] スマホスピタル吉祥寺

カテゴリー:スタッフオススメ情報

 


 2段階認証は使用していますか??


 通常の2段階認証は、

スマホにワンタイムコードが発行され認証しますが、

更に安全に認証できる物理的セキュリティキーを

Googleが発表しています。 

 

【Titan Security Key】 というのですが、

Google社内で、8万5000人以上の従業員に使用を義務付けたところ、

なんと、フィッシング被害が完全に無くなりました。

 


 2種類の形状を発表。


 今回発表されたTitan Security Keyには、

FIDOのU2F規格に準拠したもので、認証方式に違いが2種類あります。

セキュリティキーをPCのUSBポートへダイレクトに差し込むものと、

モバイル製品などとBluetooth接続することによって認証を行なうものがあります。

キャプチャ


 デジタルとアナログの2つの壁で守る。


 通常の認証では、認証サーバに一度パスワードをおくる必要があります。

ですが、FIDO U2Fの物理キーでは、このキーの中で認証を済ませるのことが可能です。

なので、自分のTitan Security Keyを持っていなければ、

アカウントにログインできないようになります。

そんな物理的な制約から高いセキュリティが実現するとされています。

フィッシングは、ハッカーがユーザーのパスワードを入手する最も一般的な方法の1つで、

Titan Security Keyを使用すれば、

パスワードが盗まれたとしても、

セキュリティキーを物理的に盗まれない限り大丈夫ということです。

 


発売時期、価格は??


 Titan Security Keyは、

まずビジネスユーザーに向けて提供されるそうです。

Google Cloudの利用者は、Titan Security Keyを購入利用できるほか、

まもなく個人ユーザー向けに、Googleストアでも広く販売が開始される方針だそうです。

 価格は、50ドルとの予想です。

 

一覧に戻る

0120-077-066 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 吉祥寺(武蔵野市)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル